業務職のシゴト

読売新聞を支えるためのさまざまなミッションを担う業務職。約900万部もの発行部数を活かして幅広いビジネスを展開することで、情報だけでなく感動や興奮もお届けしています。それぞれ専門性を高めていくために、職種別採用を行っています。

販売戦略

全国約7,000店もの販売店と協力し、読者獲得を目指すことがミッションです。販売店が持つネットワークを活かして、地域のための新しいビジネスや仕掛けの提案も行っています。

事業

スポーツ・文化・教育など、多方面にわたってイベントを企画・運営しています。多くのお客様に喜んでもらうために、従来の枠にとらわれない柔軟な発想が求められます。

経営管理

読売新聞の経営を支える屋台骨とも言える職種です。「ヒト・モノ・カネ」を扱う人事・総務・経理や、経営陣をサポートする秘書業務など、フィールドは多彩にあります。

広告

新聞というメディアの力を使って、さまざまな企業や団体に広告戦略を提案しています。新聞ならではの広告企画やネットワークを活かしたイベントなど、幅広い仕掛けを提案しています。

「広告局入社案内パンフレット」のダウンロードはコチラ

業務職のインタビューはこちら

読売のシゴト

業務職の社員たちはそれぞれどのような仕事をしているのか、
そしてどのような想いを抱いているのか。
それぞれのインタビューをご紹介します。

  • 飯塚 悠
  • 大西 宏治
  • 長谷川 千恵
  • 小松 裕美子
SPECIAL

好奇心だけで終わることなく、大きな社会的責任を全うする
読売新聞の各種取り組みと、
そこに携わる社員たちの想いをご紹介します。

  • 好奇心だけでは、終わらない。
  • スクープ報道
  • 震災報道
  • デジタル技術
  • よみかきの森保育園